Tsunmi日和

ひっそり更新中☆HPはずっとお休み中(笑)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

キラキラ  

京都の旅で、
三室戸寺にてあまりに美しかったので写真撮りました。(^ ^)

思い出に、載せておきたいと思います。





『蓮の葉に 耀う宝石 雨の宇治寺』

なんとなく…詠んでみた(^^;;
お粗末様でした(笑)

category: 独り言

tb: --   cm: 0

タ◯タ  

カードのポイント貯まって、
欲しかったインナースキャンゲットしたのが2ヶ月前くらいかしら。

毎日毎晩乗っては一喜一憂して(笑)
物凄く重宝してたんだけど…


突然画面表示がおかしくなった…😱

液晶の文字が下半分出ないのね。
これじゃわかるようなわからないような…😭

タダで貰った物だし諦めようかとも思ったけど、買うにしてもソコソコいい値段…💦
機能的にもものすご~く満足してた物だから修理できないかなーって。
多少の出費は仕方ないかも。

で、本体の裏見たらサービスセンターの連絡先あったからかけてみたのね。☎️

優しいお姉さんの声で対処よくて、
センターに着払いで送って下さいって。

ちょっとめんどくさいなとか思っちゃったけど、猫便指定ラッキー。
すぐ集荷来てもらえました。
翌日到着したみたいで、昨夜交換品が届きますよ的なメール来てた!!

即対応感謝✨

…Blu-ray調子悪くて買って間もないのに使えないから連絡したのに対応悪いどこぞのメーカーよりずっと親切(笑)


届いたらまた大切に使います~~!

category: 独り言

tb: --   cm: 0

ふるさと納税  

いいこと聞いたので書いておきたくて(^ ^)

電車の発車20分待ちの今。
イヤホン忘れたからヒムロック聴けないし(´Д` )

今回も押し迫ってきた確定申告。
前期ほどでは無いにしろ、その納税金額にため息しか出ない😅

2008年から始まってた『ふるさと納税』
言葉だけはなんとなく。でもそれが何だかなんで考えもしなかったのだけれど。

年間の収入金額による寄付金としての税金控除対象となるこの制度、
微々たるものかもしれないけど、使わない手はないでしょう。

個人事業主でも給与所得者でも申告できる。

所得税と住民税が減税されるんだから
今年は地道に使って行こう🎵


税金、
払ったところでその恩恵は個人的には全然感じないものです。
道路や施設、修繕や新規設置などもあるわけですが、それを自分家族が必ず利用するかといったら…。。。

みんなのための税金。
それは理解できてはいても、
自己の利としてなにか欲しいじゃない~(笑

じっくり検討して、
美味しい思いをさせていただきまーす!!

やっと電車発車…まであと3分。
呟きタイムで過ごせました♪

category: 独り言

tb: --   cm: 2

ホセ ムヒカ大統領  

ウルグアイでヒッチハイクしてた人が、やっと止まってくれた車に乗ったら、大統領だったって。

普通はSPとかついてて、そんなことありえない。
いったいウルグアイの大統領ってどんな人なんだろうって…!

有名なんですね。知らなかった。

報酬の87パーセントを慈善事業に寄付、残りで生活。

最も貧しい大統領、、などと呼ばれたりしてるとのことですが、

貧しい人とは、お金がないってことじゃなくて、いくらあっても満足しない人の事なんだ。
というような名言。

たくさんの言葉を世界に発信してるんですね。

3月で任期満了で退任するとのこと。

世界中がこんな気持ちで皆生きてたら、
争いも起きないのかもしれないなぁ。

category: 独り言

tb: --   cm: 0

生きること、生かされてること  

昨日は年1の胸検診。
2つの検査と診察で半日を費やし、
すっかり草臥れましたが、また1年先まで不安を持たずに(この病気に関して)生きていかれるチケットを貰えた事に感謝です。

ふと思い出した事があります。
今時病とは呼ばないとも言われる筋腫からくる、しかし酷い貧血に苛まれ、体調不良から検査してみたところ、主治医から
『普通に歩いてる貴方が信じがたい』と言われたヘモグロビン数値が叩き出されてしまい、その次に言われた言葉が、

『今あなたが少し大きな怪我をしたとします。そうしたら、あっと言う間に命を落とすことでしょう。』

内容とすればそんな意味ですが、実はもっとグロい(笑 言われ方でしたけど。(・・;)

なんて医者だ!と怒りがこみ上げたもんですが、今思えば、危機感を持て、はやく治療しろ、、と背中を押してくれた言葉だったなあと。


あれから数日後には歩けなくなり、救急車で運ばれ即入院、本格治療の決意、数ヶ月後の手術承諾、、、そして完全なる治癒。

今では老化での多少の不調はあれど、
どこも悪くない自己の体に驚きさえも感じることが出来る毎日。

大いなる運か、タイミングか、本人の努力か?(笑

何にせよ、生かされてることへの感謝を心から したい。日々の時間に。親含め先祖に。周囲の人に。


生かしていただいて、本当にありがとうございます。
明日のこの世も知ることが出来る奇跡を、喜んで受け入れていきたいと思う毎日です。


category: 独り言

tb: --   cm: 0

よろしく^^

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。