Tsunmi日和

ひっそり更新中☆HPはずっとお休み中(笑)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

移植はもうすぐ。  

シャワーと消毒処置を終えた頃に入室しました。
今日の面会は16時15分くらいでした。
少し顔色が赤っぽいと思いました。昨日輸血したからかな。

やはりぐったりした様子で、下痢が辛そう。今日は4回もトイレに座ったようです。(私が行ってからトイレに入ったのも入れて。)

量的にはかなり少なめらしいですがグルグルするお腹は辛いですね。

嘔吐はないものの、気持ち悪さが続き、だるい様。目をつぶった状態が殆どでした。

昨日の輸血は赤血球と血小板両方、
今日私がいる間も、血小板の輸血が行われました。

AB型の血小板です。先生のお話のとおり。移植が終わると輸血もAになるわけですね。
私と同じ。

私の血液あげられないのだろうか。献血するより姉にあげる方が私としては嬉しいのだけどなぁ。

昨日は義兄と次女、おとといは義兄単独で面会に来ていたみたいでした。

おとといは豪雪だったから、無菌室面会をしに来た人は無菌室面会そのものにきてた人は義兄しかいなかったみたい。

やはり愛情というか、深い優しさを感じました。

今日は輸血処置や、姉のトイレタイムなどあまり面会といっても話はできませんでしたが30分程居ました。

もう病院食は食べられないし勿体無い、と、止めて貰ったそうです。

トイレの後うがいをしっかりしてました。
その効果でしょうか、ほぼ確実に出てくると言われている口内炎は今のところ全くなくて済んでます。
味覚はいまいちなようですけれど。

夕方にはゼリーを食べようかと思ったらしく共有冷蔵庫から出して、と言いました。
ぶどうのゼリーでした。少しは口に入ると良いですね。

栄養点滴は黄色の高栄養のを入れてるみたいです。体力落ちないといいなぁ。

今は気持ち悪さあるけれど、なによりも移植後に副作用が強くやってくる、、という話を誰からか言われたのかそれを酷く怖がっており、個人差もあるだろうから少しでも強くないといいね、とだけ言ってきました。
こればかりは本当にどんなだがなってみないとわからないし、軽々しく大丈夫なんて言えないし…。でも本当に軽い人も中には居るのも確かだし。

先生方には、この前処置については順調にきている、と言われたそうです。
白血球もバンバン減ってるのでしょう…。
順調というものがこの白血球の数値の他に感染症起きてないこと、体力消耗が想定内であること、などが含まれているのだと思いますが、喜ぶべき点もありながら、その白血球の減少による恐怖は否めませんね。

よりしっかりとした安心できる環境作りに心掛けたいと思います。

明後日の移植についてですが、
時間は未定で午後だとのこと。

移植自体は点滴で30分程度の静かな処置であること、一応義兄は時間未定ですがくるとのこと。
大勢の面会は、、、と思うので、私は遠慮しようと思います。

洗濯物結構あったので、これだけ処理して持ってこようかな。。。

スポンサーサイト

category: Tsunmi日和

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

よろしく^^

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。