Tsunmi日和

ひっそり更新中☆HPはずっとお休み中(笑)

毎日が大きく違う。。  

今日は昨日より辛そうでした

痛みの度合いは、昨日と変わりない、ということですが
気持が今日は疲れている様子。

始められたステロイドが効いてる気がしない、、下痢止めも、なんら変わらず、というより水状になっていているとのこと。
泥状のが出る時よりは体的には楽だそうですが。
そういったこと一つ一つが、また気持ちを落とす事になり、不調が強くなると感じます。

精神的な部分が今は本当に大きく状態を左右してると見受けられます。

あと、少し熱が高めで、日中で37度7分でした。寒さはなく暑いと言ってました。

姉自身から特にお願いしたわけではないのですが、昨日聞いた麻酔的な痛み止めを今日から使うことになりました。

移植後口内炎が酷い時に、やっていた点滴で、自分でボタンを押すと薬が流れる点滴。即効性は無いので緩やかに効いてくるとのこと。
姉が言うには、口内炎のときやっていたけどそんなに効果があった記憶が無い。。

まぁ、それほどあの大量発生した口内炎の痛さが凄かったことを感じさせますが、トマトジュース飲めたり少し何かを食べたり出来てたのはその効果からだったのでは無いかなぁと今思います。

おやつには高栄養のリンゴジュースを飲み、美味しいと言ってましたが、食べ物は一切嫌みたいで、夕飯に出てきたまたもやシャケのムニエル風にほうれん草ソテーを添えたもの、お吸い物、高菜みたいなお新香、高野豆腐と人参の煮物、ご飯…

まったく手をつけませんでした。ゼリーでも食べるかと聞いてみましたが、今はそれもいらないと。

朝には少し吐き気があり吐き気どめの投与もあったり、シャワーを頑張った為にお昼頃は眠っていたようです。

朝にはビスケットを食べたようですがパンは手もつけずにありました。
外泊なんてものは明日はあり得ませんね。
今は帰ることよりもゆっくり痛みを引きたいよね、と言うと、
ほんと、本当にそう。帰るなんてやだ。。。と。

また痛みが無くなってから、ゆっくりと外泊から始めて、のんびりのんびりやって行けば良いよと言うと、
うん、そうしたいの。と答えました。

そんな今日でしたが、話をしないわけでもなく、横浜の山下公園そばの行列のできるパンケーキのお店だとか、無菌室にいた頃よく見てたテレビの話などをしてました。

でも楽しんでるより、今日は精一杯私と過ごす時間へのサービス精神そのものに思えて…
だからあまり話題を広げずに静かに黙ってる時間も持ちました。
今日は血小板の輸血が施されました。2時間ほどで終わりました。

潰瘍の酷くなった様子はなさそうですが、腹痛の原因はイマイチはっきりしない感じですね。

吐き気をもよおしたことや、下痢が水になった事を考えると、ハイドレアの副作用が強い気もします。バランスが整いまた減らせると良いなと感じました。

スポンサーサイト

category: Tsunmi日和

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

よろしく^^

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請