Tsunmi日和

ひっそり更新中☆HPはずっとお休み中(笑)

今日の笑顔  

姉の病室に着いたのが、3時半頃で、看護婦さんがお腹のテープを替えてくれたりしてるところでした。
お腹の痛みを聞かれると、今は全く痛みはないと答えていました。

抗生剤の効き目で高熱からもどうにか逃げ出すことができた姉。

2時頃あたりに、野菜ジュースを結構たくさん飲んだとかで、そのあと30分すぎたあたりにはシクシクするような感じだったとかで便意もあったけれど水様ではなかったと。

今日は、痛み止めの
麻酔ボタンを2回しか押してないらしく、いい按配です。
各種の点滴いくつかとりやめになり、少し身軽ですが、部屋の外の一人歩きはまだ禁じられています。
抗生剤だけは、もう暫く続けるそうです
菌の特定は、難しいらしいく、でも感染症には違いないから、
とにかく用心するしか7ありません。

今日のリハビリは、まだ歩行などはダメなので、ベッドの上で足を動かすなどの軽めなものだったそうです。

熱が解熱剤を使用しての事ですが、上がらずにいることや、昇圧剤を使わず自己力で血圧が上100を超えたことなどで、幾分の安定が見込まれるようです。

夕方割と早くに先生がいらして、処置などはありませんでしたが、
その血圧のことや、また足の甲がどうやら昨日よりも腫れていることに関しては、
寝たきりでなく動き始めたことで多少の浮腫みとなっているようだけど様子見だとのこと、

吸収されていきますか?との私の問いには、

『そうですね、ワーファリンもまだこのままお休みを続けることと、また明日血小板を輸血すること、大量な水分と共に点滴していたお薬が排出されることで軽くなると思います・・・』
とのことでした。


白血球は今は2万くらいだと聞きましたが、先日の話だと勿論尋常ではない数値ではまた話は別ですが、そのくらいであるならハイドレアの量を今のままで続ける方向で安定を図るそうです。

お腹の痛みがほとんど無いのと熱の無い状態で気分も良いのか、よく話し、今日は立川の頃の病室のお隣さんが煩かった話から始まりそのお隣さんの口癖の真似や、それに対する自分の心の中でのツッコミ台詞を入れたりして、随分と笑わせてくれました。

6時を回ると、何か食べようかなぁと、高カロリーゼリーと野菜ジュースを摂り、足取りも重くなく洗面所で歯を磨きうがいを徹底してました。

そうしてるうちに義兄が面会に来て、
今日発売の小田さんのCDが届いていたから、と持ち寄りまた、ダビングしたCDなども渡して、姉も嬉しそうに受け取っていました。
私も少しホッと出来たので部屋をでました。
また明日の面会を楽しみにして・・・。

スポンサーサイト

category: Tsunmi日和

thread: 私のちぃさな幸せ - janre: 結婚・家庭生活

tag: 慢性骨髄単球性白血病 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

よろしく^^

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請