Tsunmi日和

ひっそり更新中☆HPはずっとお休み中(笑)

耐性菌  

先日25日にした検便で、姉の体から耐性菌というものが出た、と
報告があったそうです。
本人の体への影響はそれほど大きくない、とのことですが、
血液内科という病棟では、
特に菌というものに神経質でいなければならない場所でありますから
強制的、というより病院側の意向で姉は個室に移動となりました。

広くていいけど、こういった扱いになることで姉本人の不安度が大きくなったことは言うまでもありません。

自分でネットで調べたりして恐怖感を募らせてしまったりしていました。

ただ、これといって何か体に大きな変化をもたらすことはなく、
自覚症状としての苦痛などがこれによって起こることなくいたために、
逆に個室であることでプライバシーが護れる雰囲気でありがたいような日々になっていきました。

でも不安なのはこの個室というものは、一日ん万円という高額なベッド代となること・・・。

ところがこの耐性菌による病室交換は、先にも書いた病院側の判断によるものであるため、
最低6ヶ月間(耐性菌保持者とわかってから)は無料だとのこと。
少しほっとしました。

ただし検査などで外部へ出ることもあるし、入浴、といれ、その他何をするにも今まで以上に手洗いやうがい、
こまめに丁寧にやらなければなりません。
それでも姉は毎日毎回、どの動作にも必ずそれを実行し、健気に頑張っていくのでした。
スポンサーサイト

category: Tsunmi日和

tag: 慢性骨髄単球性白血病 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

よろしく^^

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請