FC2ブログ

Tsunmi日和

ひっそり更新中☆HPはずっとお休み中(笑)

秋の気配  


オフコースが大好きだった姉が、
『秋の気配』をよく口ずさんでいました。
切ない歌なので、聴いてると悲しくなってきます。



蓼科。
わたしの好きなバラクラの、もう少し奥まで行った場所。

父が吟味してその宿を一泊予約してくれました。



水の流れる音が涼しさを更に感じさせる
初秋の景色。

信州の秋は早いです。

年始もあまりゆっくり出来ず、両親との時間を過ごせたのは、
京都の旅以来かもしれません。


皆の姉への想い、今でも大きなものと感じたり、
どうしようもない哀しみをあらためて吐露したり、

でもまた思い出が出来たねと笑顔も作れたりと、いろんな意味で濃厚な時を過ごしてきました。



両親のもとへ、
姉に手向けて欲しい…と幾つもの花鉢や花束が届き、両親も驚きながら、未だに姉の人気衰えず、、に嬉しそうやら切なそうやら。。。

慌てずでも急ぎ足で、両親と自分のこれからを考えて行こうと思います。


昼間はまだ暑さもありますが、今夜も涼しい夜風に当たり、秋の気配を感じています。
スポンサーサイト



category: Tsunmi日和

tb: --   cm: 0

丸3年  

10日は…まる三年になります。あの真っ白な日から。

数時間経っても、ずっと温かくて、霊安室で2人きり、思わず抱きしめたあの日から。



朝になったら
両親と、姉と4人でのプチ旅行のために

単身出かけて来ます。

姉は言葉を発する事は無いけれど、
きっと一緒に居るはず。

懐かしい思い出話に花を咲かせ、
新しい思い出を作って来ます。

私が見て聞いて味わって感じることは、
全て姉も同じ様に感じるはず。

そしてこれからの私の未来についても
じっくり一緒に考える時間を持とうと思います。

墓参はまた少し先に。。。
きっと私が出かけることを知って、姉もそそくさとそこを出て、私の元に向かって来てると思う。

どんな満席の列車もバスも
行きは必ず隣がいない。
姉が座ってるから。

今回は私の隣で、ナビゲーターよろしくね。
決して驚かないから、横で笑っても大きな声出しても構わないからね。



category: 未分類

tb: --   cm: 0

よろしく^^

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請